爪 縦線,爪 縦線 でこぼこ

れふぁブロ

「爪の縦線、でこぼこが気になる。。」その原因や解消法は?


「手と首には年齢が現れる」とよく言われていますね。

 

実際にこれは本当で、顔や服装で若く見えても手と首を見てみるとシワやたるみなど年齢相応のサインがいろいろと眼に入り実年齢が推測できてしまいます。。

 

爪の縦線やでこぼこも同様で意外と年齢を感じさせるサインとなるものですから、できるならツヤのある綺麗な爪にしておきたいところですね。

 

ここでは爪の縦線やでこぼこの原因やその解消法についてご紹介しています。

 

参考にしてみてくださいね。

 

 

爪の縦線原因は?そして、その解消法は?

爪の縦線の原因は?

爪の縦線の原因は、主に「加齢」と「乾燥」によるものがほとんどです。

 

爪の縦線は皮膚のシワと同じようなもので年齢を経るごとにできやすくなります。

 

これは加齢により爪への血流が悪化したり、新陳代謝が鈍ることで乾燥しやすくなるためです。

 

爪が乾燥すると聞くと意外な感じがしますが、爪も肌と同様に乾燥することがあります。

 

とくに水を触る家事をすることが多い方やネイルをすることが多い方は爪が乾燥しやすくなりますから日頃からケアを小まめにおこなうことが大切になります。

 

ただ、縦線でも黒かったり、茶色かったりと、色がある縦線が出ている場合には病気である可能性もありますから皮膚科を受診してみるのがおすすめです。

 

また、縦線だけではなく縦に割れ目が入っている場合にも念のために病院で診てもらったほうがいいかもしれません。

 

なぜなら、爪の根元に腫瘍ができることで爪が割れるようになることがあるからです。

 

縦線に色がついていたり、割れているようであれば、念のために皮膚科を受診してみてくださいね。

 

爪の縦線の解消法は?

「爪の縦線の主な原因は加齢と乾燥によるもの」こんな風に聞くと、「加齢なんてどうしようもないじゃない」と思われるかもしれません。

 

確かに加齢は止めようがないものですが、爪の加齢は「保湿」と「マッサージ」でその進行を遅らせることができます。

 

爪の縦線が気になるようなら、まずは「爪とその周囲の保湿」、そして「指のマッサージ」を行ってみてください。

 

爪の保湿にはハンドクリームやネイルオイル、爪の美容液などがおすすめです。

 

そして、もし可能であれば、ネイルオイルや爪の美容液などの爪専用の保湿グッズを使ってみてください。

 

ネイルオイルや爪の美容液はハンドクリームよりは高価になりますが、強い丈夫な爪を育むのに役立つ成分が含まれていたり、爪に

ツヤを与えてくれて見た目をきれいにしてくれる効果が期待できます。

 

爪用の保湿グッズを使ったからといってすぐに爪の状態が改善するというわけではありませんが、使い続けるとしっかりと変化を実感できるようになります。

 

大体3ヵ月程度続けることで変化を実感する方が多いようです。

 

おすすめの爪の保湿グッズを見てみる>>

 

指のマッサージは爪の両端を反対側の手の親指と人差し指ではさみ優しくもみます。

 

あまり強く揉むと爪を変形させる原因ともなりますから血流を優しく促すような感じでもんでみてください。

 

指のマッサージは血流を促して綺麗な爪を作れるようになるだけではなく、自律神経バランスを整えたり、免疫力をアップさせる効果も期待できます。

 

爪のため、健康のためにマッサージも行ってみてくださいね。

 

スポンサードリンク

 

とにかくすぐに爪の縦線を目立たなくしたい!そんな場合には

バッファ(爪磨き)で爪の縦線を磨くと少し目立たなくすることができます。

 

ただし、磨きすぎると爪を薄くしてもろくなったり、乾燥しやすくなる原因ともなりますから注意が必要です。

 

バッファで磨いた後にネイルを厚めに塗ったり、ジェルネイルをすると縦線が目立ちません。

 

ネイルが苦手なら、バッファで磨いた後に爪専用の保湿剤を塗っておきましょう。

 

ネイルで隠せるほどの効果はありませんが、何も塗らないより随分といいです。

 

こちらはガラス製のバッファですが、爪の凸凹がきれいになると人気です。
↓↓

LOBYKA ガラス製 爪やすり 爪磨きとつめみがき 2 in 1 ネイルシャイナー ネイルケア用品、収納ケース付き

 

爪の横線によるでこぼこの原因は?そして、その解消法は?

爪の横線によるでこぼこ原因は?

爪の横線は、主に爪の根元や甘皮、白い半月状の部分に「ダメージが加わること」や「栄養不足」などによって生じます。

 

爪の横線は爪に後からつくというよりは爪が生成される途中でダメージや栄養不足の影響を受けて凹みができてしまいます。

 

そして、そのまま爪が成長して伸びるにつれ眼に入りやすい位置へと移動してきますから、横線が入る原因が解消されなければ横線の入った爪が次々と生み出されることになり爪のでこぼこがとても気になる爪になってしまいます。

 

爪の横線によるでこぼこ解消法は?

爪の横線は爪の根元や甘皮部分、白い半月状の部分にダメージが加わることでできることが多いです。

 

この部分をぶつけたり、手や指をマッサージする際に強い力で押しすぎたりすると横線ができるリスクが高まりますし、また、ネイルケアをされている場合には、甘皮処理をする際に強く押しすぎると横線ができる原因となります。

 

爪の横線ができるのを予防するためには、まずは爪の根元、甘皮部分、白い半月部分に強い圧力がかからないように注意することが大切になります。

 

爪の横線は爪が作られる時に受けたダメージによってできるものですから、爪が作られる工場ともいえる部分にダメージがかからないように注意しておけば新たな横線はできません。

 

今気になる横線は爪が伸びて消えるまで我慢するしかありませんが、爪は伸びるものでいつかは横線の気になる部分も切れる時期が来ます。

 

新たな横線ができないようにダメージを与えないように注意してみてくださいね。

 

また、とくに爪にダメージを与えたことがないのに横線が出続けるようなら、それは栄養不足によるものかもしれません。

この場合には、食生活を見直してみてください。

 

爪のために摂りたい栄養としては、タンパク質、ビタミンA、ビタミンB2・E・C、亜鉛などがあげられます。

 

なかでも爪は主にケラチンというタンパク質で作られています。そのため、タンパク質は積極的に摂るようにしてみてくださいね。

 

ちなみに、タンパク質は動物性、植物性の両方をバランスよく摂ることが大切です。

丈夫な爪を作るのをサポートしてくれる、こんなサプリメントもあります。
Nailly(ネイリー)

Nailly(ネイリー)

 

こちらはNailly(ネイリー)というネイルケアが気になる方に向けて作られているサプリメントです。

 

爪の健康維持に欠かせないシリカ(ケイ素)を始め、亜鉛、コラーゲン、ビオチン、ビタミンB1など9種の成分が配合されています。

 

これ1つでネイルケアをサポートしてくれる栄養が摂れるので便利です。

 

サプリメントを色々と個別に購入するとお財布への負担も大変になっちゃいますから、これだけでいいというのは本当に助かります。

 

Nailly(ネイリー)を見てみる>>

爪の縦線が気になる時、どんなネイルがいい?

爪の状態にもよりますが、マニュキュアを厚く塗るよりも思い切ってジェルネイルにしたほうが綺麗に爪の縦線が隠くせるかもしれません。

 

ジェルネイルはゲル状の樹脂を爪に塗りUVライトを照射して固めるもので、マニュキュアよりももちが良く1ヵ月程度ももつうえに、塗りたてのツヤや透明感がはがすまで保てます。

 

しかも、マニュキュアよりも強度があるため爪の保護にも適しています。

 

ジェルネイルには大きく分けて専用のリムーバーで落とせる「ソークオフジェル」と削って落とす「ハードジェル」の2種類がありますが、爪が弱い方や心配な方はリムーバーで落とせるソークオフジェルのタイプを選ぶのがおすすめです。

 

最近はネイルサロンなどでも「ソークオフジェル」を使うところが増えているようです。

 

また、下地にはがせるベースコート、ピールオフベースコートを使っておけばジェルネイルをオフする際の爪のダメージを和らげられます。

 

ピールオフベースコートにはジェルネイル用とポリッシュ用がありますので、ジェルネイルをする際には必ずジェルネイル用を使うようにしましょう。

 

「ジェルネイルなんて爪に負担なのでは?」と思われるかもしれませんが、実際には二枚爪や爪が弱くて悩んでいた方がジェルネイルをすることで地爪を伸ばすことができたという声もあります。

 

より綺麗なネイルを楽しみたいなら、ジェルネイルを試してみてくださいね。

最近ではジェルネイルを自宅でできるセットも販売されています。

こちらは有名セレクトショップでも取り扱っている自宅でできるジェルネイルが購入できるお店です。
GRANJE(グランジェ)

 

グランジェは高品質な国産ジェルを取り扱っているジェルネイルブランドです。

 

コンパクトなマスカラサイズのLEDライト、簡単な工程、仕上がりの早さから、自宅でジェルネイルをしたい方に人気です。

 

初めてジェルネイルをする方に便利なジェルネイルキットも販売されていますから、ジェルネイルに興味がある方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

ジェルネイルの仕方も分かりやすい動画で紹介されていますよ。

 

ジェルネイルキットを見てみる>>

 

危険な有機溶剤を使用しない、品質の高いジェルネイル【グランジェ】>>

1日だけ綺麗な爪にしたいなら、ネイルチップを活用してみるのもおすすめ

1日だけ爪のでこぼこを隠したいなら、ネイルチップを活用してみるのもおすすめです。

 

ネイルチップは爪に貼るだけで簡単にお洒落で綺麗なネイルに変身できます。

 

ジェルネイルのように長く着けたままにすることはできませんが、1日だけ、イベントがある日だけ綺麗にしたい方にはおすすめです。

 

ネイルチップは1度購入しておけば繰り返し使えるので、お財布に優しいのも魅力です。

 

皆さんどんなネイルチップを使われているのかツイッターで調べてみました。

 

 

 

どれもセルフネイルでは難しい華やかなネイルですね。

 

ツイッターでみつけたこちらのネイルチップはどれも「ミチネイル」というネイルチップ専門店のものです。

 

「ミチネイル」のネイルチップはどれもプロのネイリストが製作したものなので、お洒落なデザインが豊富でクオリティが高いです。

 

「ミチネイル」ネイルは毎日新作が更新されているので、チェックしてみると楽しいですよ。

 

ネイルチップを買うなら【ミチネイル】>>

 

また、ネイルチップにはサイズがありますので購入前に爪の横幅と縦の長さを測っておきましょう。

 

爪の横幅は柔らかい素材のメジャーを使い、爪に沿わせて測ってください。

ネイルチップのサイズは爪のサイズより少し大きめを選ぶのがおすすめです。

 

ネイルチップはドラッグストアや大型ショッピングセンター、ネットショップなどで購入できます。

また、ネットショップの場合には、サイズ確認用のネイルチップをもらうこともできます。

 

おすすめの爪の保湿グッズ

ネイルの保湿ケアに役立つネイルセラムとネイルオイルを集めてみました。

 

ネイルセラムは爪の美容液、ネイルオイルはそのままオイルです。

 

爪のコンディションをしっかりと整えたいならネイルセラムが、爪の乾燥を防ぎたいならネイルオイルがおすすめです。

 

もちろんネイルセラムとネイルオイルを併用するとより効果的です。

 

おすすめネイルセラム

Dr.Nail DEEP SERUM(ドクターネイル ディープセラム)

Dr.Nail DEEP SERUM(ドクターネイル ディープセラム)6.6mL

 

薄い爪や割れやすい爪に浸透して補修し、健康的な爪へと導いてくれるネイルケア用の美容液です。

 

3ヵ月程度続けて使うことで効果を実感される方が多いようです。

 

爪が薄い、弱い、割れやすい方におすすめです。

 

  • 内容量:6.6ml/約3ヵ月分
  • 価格:4,180円

  • 購入者の声:Kさん 40代
    長年二枚爪でネイルクリームなどでお手入していましたが良くならず・・。こちらのセラムは評判が良かったので試してみることに。使い始めて1ヵ月目は変化なし、2ヵ月目で爪が丈夫になってきた感じがあり、3ヵ月目で二枚爪が良くなりました。5年ぐらい二枚爪で悩んでいたので使ってよかったです。
  • 購入者の声:Gさん 30代
    化粧水のようなテクスチャーなので「本当に大丈夫?」という感じでしたが、3ヵ月くらいで爪が変わってきて、二枚爪や割れがあったのがツヤのある綺麗な爪になりました。しばらく使っても変化が無かったので心配でしたが、続けることが大切みたいです。

ネイルリペアセラム

 

製薬会社が作った爪の美容液です。
爪と甘皮にうるおいを与え、守り、ツヤのある美しい爪へと導きます。

 

配合成分を見てみると、保湿効果の高い「水溶性プロテオグリカン」や「加水分解コラーゲン」、「パンテノール」、爪を丈夫にする「ケラチン」など豊富な成分が含まれていて効果が期待できます。

 

使い始めて2週間程度で変化を実感しはじめる方が多いということです。

 

  • 内容量:4ml/約1か月分
  • 価格:定期購入するとオトクに購入できます。(1ヵ月に1個:2,250円(税抜き)/2ヵ月に1度2個:4,250円(税抜き)※1個あたり2,125円(税抜き)/3ヵ月に1度3個:6,000円(税抜き)※1個あたり2,000円(税抜き))

  • 購入者の声:Iさん 20代
    毎日寝る前に塗っています。1ヵ月程度塗っていますが、爪のでこぼこが少しましになってきたようです。爪の縦線にはまだあまり効果がないようですが・・。もうしばらく続けてみようと思います。
  • 購入者の声:Rさん 40代
    サラっとしていて使いやすいです。塗ってすぐにツヤが少しでて爪が潤う感じがあります。爪がいつもより少し綺麗に見えるのが嬉しくて楽しくケアできています。

インテグレート ポケットネールセラム

インテグレート ポケットネールセラム (ネイル用美容液) 7g

 

ジェルタイプのネイルセラムです。

 

液だれせず塗りやすく、ジェルが美容オイルに変化するから乾きやすい爪をしっかりと保湿してくれます。

 

かおりも森林に居るようなアロマでリラックスできます。

 

  • 内容量:7g
  • 価格:715円(税込)

  • 購入者の声:Tさん 20代
    液だれしないので外出先でも使い勝手が良いです。美容オイルに変わると聞くとべたつきが心配ですが、これはべたつきもなくサラサラです。乾燥が気になる時に小まめに使っています。そのせいか最近は指先が荒れることもなく綺麗です。
  • 購入者の声:Hさん 30代
    かおりで癒されて、艶やかな指先になります。7gと少量ですが、伸びがいいので意外と持ちます。ささくれが酷く困っていましたが1日3回、朝昼晩と塗っていたら数日で良くなってきました。

 

おすすめネイルオイル

ネイルホリック キューティクルオイル

ネイルホリック キューティクルオイル 5mL

 

柑橘系の香りでリラックスできるネイルオイルです。

 

サラッとしたテクスチャのオイルで広がりやすく、爪や甘皮に潤いを補給できます。

 

  • 内容量:5ml
  • 価格:440円
  • 全成分:アーモンド油・レモン果皮油・トコフェロール・酢酸トコフェロール・ダイズ油・ヒマシ油・リノール酸グリセリル・リノレン酸グリセリル・黄204
  • 購入者の声:Mさん 40代
    手頃な価格でネイルケアができるので購入してみました。サラッとしていてベタつかないオイルでなじみが良く使いやすいです。ちゃんと潤うので重宝しています。ただ、マニキュアタイプの容器なので持ち運びに向かないのが残念かもしれません。
  • 購入者の声:Oさん 30代
    プチプラなのであまり期待はしていませんでしたが、想像以上に良かったです。ささくれが酷くて何とかしたかったのですが、こちらを塗って3日ぐらいでささくれがおさまってきました。新たなささくれもできないので、お手入してよかったです。
uka ネイルオイルニイヨンヨンゴ

ウカネイルオイル24:45

 

リラックスできるアロマの香りが魅力のネイルオイルです。

 

ラベンダー、甘い香りのバニラ、あたたかみのある香りのオレンジのハーモニーで気持ちも癒されます。

 

こちらのネイルオイルの成分はすべて天然由来原料が使用されているので添加物が気になる方でも安心です。

 

  • 内容量:5ml
  • 価格:3,630円
  • 全成分:アーモンド油、アルガニアスピノサ核油、ラベンダー油、ホホバ種子油、コムギ胚芽油、オレンジ果皮油、バニラ果実エキス、マヨラナ花油
  • 購入者の声:Cさん 30代
    液だれしないのでつけたいところにピンポイントで塗れます。爪の縦線が気になり、ささむけも良くできて困っていましたが、これを使い始めてからは良くなってきています。以前はベビーオイルで代用していましたが、やはりネイル用のオイルは違いますね。
  • 購入者の声:Kさん 30代
    寝る前に毎日塗っています。甘い香りが心地良く、とても癒されます。甘皮のゴワゴワが気になっていたのですが、柔らかくなり手の印象が若返ったみたいです。楽しくお手入できるので買ってよかったです。
詳しく見てみる!

ジャポネイラ 生の椿油 ネイルケア

ネイルケア 生の椿油 ジャポネイラ 国産キューティクルオイル ネイルオイル ローズの香り 爪 甘皮 指先 ケア 椿オイル ツバキ油 ネイル美容液

 

ほんのりとローズの香りがただよう生の椿油のネイルオイルです。

 

椿油(日本産ヤブツバキ種100%)とローズ精油のみのシンプルなネイルオイルなので安心して使えます。

 

ペンタイプでノック式の容器なので携帯しやすく使いやすいです。

 

  • 内容量:2.5ml
  • 価格:1,573円
  • 全成分:ツバキ油(日本産ヤブツバキ種100%)、ローズ精油
  • 購入者の声:Rさん 20代
    優しいローズの香りも良く、べたつかないけれどしっかり保湿してくれます。カチカチとノックするだけで出てくるペンタイプなので使い勝手もいいです。ささくれができやすいので気になった時に小まめに塗っています。
  • 購入者の声:Kさん 30代
    爪周囲のカサカサが気になってこちらを使ってみました。塗るとローズのいい香りがして癒されますし、爪がツヤツヤになって気分があがります。持ち運びしやすいので外出先でも乾燥が気になったら塗っています。
ネイルセラムとネイルオイルをもっと知りたいなら、こちらの記事もおすすめです

爪美容液とネイルオイルどっちがおすすめ?その違いは?

 

さいごに

爪の縦線やでこぼこは、ネイルケアを始めてもすぐに良い変化が現れるわけではありません。

 

コツコツとネイルケアを続けているうちに少しずつ良くなっていくものですから、焦らず、あきらめずにケアしてみましょう。

 

ネイルセラムやネイルオイルといったネイル専用のアイテムを活用して、お手入自体を楽しみに変えていくと無理なく続けられます。

 

お気に入りのネイルケアアイテムを見つけてネイルケアを始めてみて下さいね。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

広告

スポンサードリンク

サイト内検索
最近の投稿
タグ
カテゴリー