宅配クリーニング お得

れふぁブロ

宅配クリーニングのお得な活用法は?※意外と便利な使い方ができる


自宅で受け渡しができる宅配クリーニングは、「クリーニングをお店に持っていく手間がかからず便利」ということで最近では利用されている方が増えてます。

 

実は、宅配クリーニングには「お店に持っていく手間が省ける」ということだけではなく、意外とお得な活用法があるのです。

 

宅配クリーニングというと近所のクリーニング店に比べるとクリーニング代金が高めな印象がありますが、利用法によっては近所のクリーニング店よりもお得ということもあります。

 

ここでは、宅配クリーニングのお得な活用法をいくつかご紹介しています。

参考にしてみてくださいね。

 

スポンサードリンク


 

宅配クリーニングのお得な活用法

宅配クリーニングにはいくつかのお得な活用法があります。

ここでは、4つのお得な活用法をご紹介しています。

参考にしてみてくださいね。

 

「保管サービス」を利用すれば、クローゼットがスッキリ

宅配クリーニングでは、クリーニングだけではなく来シーズンまで衣類を預かってくれる「保管サービス」も行っているところが多いです。

 

クリーニングを出した後にそのまま預かってもらえますから、コートやダウンなどかさばる衣類を預けておけばクローゼットがスッキリ使えます。

 

宅配クリーニングの保管サービスの嬉しいのは、「保管料が無料」のところが多い点です。

 

クリーニング代金は必要になりますが、保管料無料で何ヵ月も預かってもらえるのは本当に便利です。

 

例えば、信頼できる宅配クリーニングを見つけておけば、かさばる衣類をオフシーズンの間は預かってもらえることを前提としてクローゼットを効率良く使えます。

 

シミ抜きが無料でお得

宅配クリーニングではシミ抜きが無料のところが多いです。

 

近所のクリーニング店では別途シミ抜き料金が必要であるところがほとんどですから、これはかなり嬉しいさービスです。

 

しかも、シミ抜きも丁寧にしてくれることが多いようで「近所のクリーニング店では落とせなかった汚れが落ちた」という口コミも良く目にします。

 

また、シミ抜きの他にも「毛玉取り」「ほつれ直し」などを無料で行ってくれる宅配クリーニングも多いです。

 

アウターを複数まとめてお願いするとお得

宅配クリーニングでは、「5点でいくら」「10点でいくら」といった料金システムになっていることが多いです。

 

ニット、パンツ、ワンピースなどのアイテムごとに料金が決まっているところもありますが、どちらかというとアイテムの種類ごとではなく預ける点数で料金がいくらと決まっている宅配クリーニングが多いです。

 

そのため、コートやジャケットなど近所のクリーニング店に出すとクリーニング代金が高めの物をまとめてお願いすれば意外とお得だったりします。

 

最短仕上げを日常着のケアに活用

宅配クリーニングというと「クリーニングが返ってくるまでの日数がかかるのでは・・」といった印象があります。

 

しかし、宅配クリーニングによっては、2日程度でクリーニングが返ってくるサービスを行っているところもあります。

 

早い仕上がりなら近所のクリーニングでも可能ですが、宅配クリーニングの場合には自宅まで届けてくれます。忙しくて時間が確保できない方にとってはとても便利です。

 

実際に普段着のクリーニングにこの短期間仕上げのコースを活用されている方も多いようです。

 

 

スポンサードリンク


 

 

宅配クリーニングをみんなはこんな風に活用しています

 
冬物のダウンやコートをまとめて出しています。まとめて出すと1着あたりのクリーニング料金は高くありませんし、翌シーズンまで預かってもらえるので助かります。
以前はダウンやコートがクローゼットの中で大きなスペースを占めていましたが、預かってもらえるのでその分スペースが空いてクローゼットの使い勝手が良くなりました。

 

 
家族が多いので宅配クリーニングの保管サービスが便利です。クリーニングのついでに預かってもらえるから、押し入れがスッキリ、衣替えが楽になりました。衣類が必要な季節になればちゃんと届くので手間がかかりません。

 

 
クリーニング店が近所に無く、持っていくのが一苦労でした。テレビで宅配クリーニングというものがあることを知り、全国どこからでも受け付けてくれるということだったので試しにお願いしてみました。
お値段はいつもお願いしていたクリーニング店よりも少し割高でしたが、仕上がりはとても満足いくものでした。なんと、クリーニングで落ちなかったシミが綺麗になっていたのです。シミ抜きは無料ということでしたのであまり期待していませんでしたが、なかなかすごいです。

 

 
仕事が忙しくてクリーニング店の営業時間に持っていくことができずに困っていました。仕事が休みの日に持っていけばいいのですが、疲れていて外出はなるべくしたくない状態で・・。そんな時に友人から宅配クリーニングを使っていることを聞いて、これは便利そうということで私も使ってみることに。
クリーニングを好きな時間に出せて出来上がったら持ってきてもらえるというのは思っていた以上に便利で、今ではクリーニングは全部宅配クリーニングを利用しています。

 

宅配クリーニングは「保管サービスがついているから使いたい」という人が多い

宅配クリーニングを利用している方の口コミを見てみると、「保管サービスが付いていて、来シーズンまで預かってもらえるからお願いする」という声が多いです。

 

確かに、シーズンオフの衣類はクローゼットや押し入れの中で場所を取りますし、衣替えの作業も面倒です。

 

これを一時的にでも預かってもらえると、クローゼットや押し入れの中がスッキリとして余裕ができます。

 

また、空間のゆとりができると中に何が入っているのかが把握しやすくなって、必要なものをスムーズに取り出せるメリットもあります。

 

また、どんなものを持っているのかがしっかりと把握できるようになりますから、「必要なものが見つからずに買ってしまった」といった無駄な買い物をせずに済みます。

 

宅配クリーニングの保管サービスを上手に活用すれば節約上手にもなれそうです。

 

 

宅配クリーニングを失敗なく活用するには?

宅配クリーニングは便利なサービスですが、衣類の受け渡しが宅配を介してということになります。

 

そのため、対面で受け渡しができるクリーニング店の場合とは違い、「こちらの要望どおりにクリーニングしてもらえるの?」「紛失することなく返送される?」など何かと気がかりになることもあります。

 

使い慣れていないクリーニング店を利用する場合にはどんな形式のお店でも心配になるものですが、次の3つに気を付けておくと失敗しにくいです。
↓↓

    • 問い合わせ先の確認
    • クリーニングに出す前に「衣類の写真を撮影」
    • お願いしたいことがある場合には「メモを付けて依頼」

問い合わせ先の確認

宅配クリーニングのホームページなどでお客様問い合わせ窓口を確認しておきましょう。

 

メールだけではなく電話番号も明記されているのか確認しておくことが大切です。

 

メールしか記載していないような会社の宅配クリーニングの利用は止めておいた方が良いでしょう。

 

また、疑問点や不明な点がある場合には、利用する前にあらかじめ問い合わせしてみるのもおすすめです。

 

問い合わせをしてみてきちんとした回答が返ってくれば依頼してみてる価値がある会社だと判断できますが、回答が無い場合や不誠実な回答である場合には依頼するのを止めておいたほうが良いでしょう。

 

クリーニングに出す前に「衣類の写真を撮影」

少し面倒ですが、クリーニングに出す前に衣類の状態を写真に撮っておきましょう。

 

こうしておくことで万一、破損されたり、シミをつけられてしまった場合にもクリーニング前と後の違いが明確になり問い合わせしやすくなります。

 

お願いしたいことがある場合には「メモを付けて依頼」

シミ抜きなどクリーニングで要望がある場合には、その旨を記載したメモを付けておくと安心です。

 

また、シミの原因がわかる場合には、その原因も記載しておくとシミも取り除きやすくなります。

 

 

さいごに

宅配クリーニングはクリーニング代が高いといった印象がありますが、利用の仕方によっては意外とお得だったりします。

 

ただ、宅配クリーニングは依頼する会社によってシステムがさまざまです。

 

例えば、クリーニングと衣類の保管がセットになっているサービスを提供している宅配クリーニングは多いですが、保管料が無料ではなく別途料金が必要になるところもあります。

 

また、保管期間も宅配クリーニング会社ごとに異なります。

 

保管サービスを目当てに宅配クリーニングを利用する場合には、保管期間を確認しておきましょう。

 

「思っていたよりも保管期間が短くてガッカリ」といったことにもなりかねません。

 

宅配クリーニングは、ひとつ信頼できる会社を見つけられればとても便利なサービスです。

 

信頼できる宅配クリーニングを見つけるまでが大変かもしれませんが、日々忙しくて大変な方はぜひ一度活用してみてください。

 

 

スポンサードリンク


 

 

 

 

 

サイト内検索
おすすめランキング
タグ
最近の投稿
カテゴリー