爪 縦線,爪 縦線 でこぼこ

れふぁブロ

「爪の縦線、でこぼこが気になる。。」その原因や解消法は?


 

「手と首には年齢が現れる」とよく言われていますね。

 

実際にこれは本当で、顔や服装で若く見えても手と首を見てみるとシワやたるみなど年齢相応のサインがいろいろと眼に入り実年齢が推測できてしまいます。。

 

爪の縦線やでこぼこも同様で意外と年齢を感じさせるサインとなるものですから、できるならツヤのある綺麗な爪にしておきたいところですね。

 

ここでは爪の縦線やでこぼこの原因やその解消法についてご紹介しています。

 

参考にしてみてくださいね。

 

 

爪の縦線、でこぼこの原因は?そして、その解消法は?

 

爪の縦線

 

爪の縦線の原因は?

 

爪の縦線の原因は、主に「加齢」と「乾燥」によるものがほとんどです。

 

爪の縦線は皮膚のシワと同じようなもので年齢を経るごとにできやすくなります。

 

これは加齢により爪への血流が悪化したり、新陳代謝が鈍ることで乾燥しやすくなるためです。

 

爪が乾燥すると聞くと意外な感じがしますが、爪も肌と同様に乾燥することがあります。

 

とくに水を触る家事をすることが多い方やネイルをすることが多い方は爪が乾燥しやすくなりますから日頃からケアを小まめにおこなうことが大切になります。

 

ただ、縦線でも黒かったり、茶色かったりと、色がある縦線が出ている場合には病気である可能性もありますから皮膚科を受診してみるのがおすすめです。

 

また、縦線だけではなく縦に割れ目が入っている場合にも念のために病院で診てもらったほうがいいかもしれません。

 

なぜなら、爪の根元に腫瘍ができることで爪が割れるようになることがあるからです。

 

縦線に色がついていたり、割れているようであれば、念のために皮膚科を受診してみてくださいね。

 

爪の縦線の解消法は?

 

「爪の縦線の主な原因は加齢と乾燥によるもの。」こんな風に聞くと、「加齢なんてどうしようもないじゃない。」と思われるかもしれません。

 

確かに加齢は止めようがないものですが、爪の加齢は「保湿」と「マッサージ」でその進行を遅らせることができます。

 

爪の縦線が気になるようなら、まずは「爪とその周囲の保湿」、そして「指のマッサージ」を行ってみてください。

 

爪の保湿にはハンドクリームやネイルオイル、爪の美容液などがおすすめです。

 

そして、もし可能であれば、ネイルオイルや爪の美容液などの爪専用の保湿グッズを使ってみてください。

 

ネイルオイルや爪の美容液はハンドクリームよりは高価になりますが、強い丈夫な爪を育むのに役立つ成分が含まれていたり、爪に

ツヤを与えてくれて見た目をきれいにしてくれる効果が期待できます。

 

爪用の保湿グッズを使ったからといってすぐに爪の状態が改善するというわけではありませんが、使い続けるとしっかりと変化を実感できるようになります。

 

大体3ヵ月程度続けることで変化を実感する方が多いようです。

おすすめの爪の保湿グッズを見てみる>>

 

指のマッサージは爪の両端を反対側の手の親指と人差し指ではさみ優しくもみます。

 

あまり強く揉むと爪を変形させる原因ともなりますから血流を優しく促すような感じでもんでみてください。

 

指のマッサージは血流を促して綺麗な爪を作れるようになるだけではなく、自律神経バランスを整えたり、免疫力をアップさせる効果も期待できます。

 

爪のため、健康のためにマッサージも行ってみてくださいね。

 

とにかくすぐに爪の縦線を目立たなくしたい!そんな場合には

 

バッファ(爪磨き)で爪の縦線を磨くと少し目立たなくすることができます。

 

ただし、磨きすぎると爪を薄くしてもろくなったり、乾燥しやすくなる原因ともなりますから注意が必要です。

 

バッファで磨いた後にネイルを厚めに塗ったり、ジェルネイルをすると縦線が目立ちません。

 

ネイルが苦手なら、バッファで磨いた後に爪専用の保湿剤を塗っておくといいかもしれません。

 

ネイルで隠せるほどの効果はありませんが、何も塗らないより随分といいです。

こちらはガラス製のバッファですが、爪の凸凹がきれいになると人気です。
↓↓

LOBYKA ガラス製 爪やすり 爪磨きとつめみがき 2 in 1 ネイルシャイナー ネイルケア用品、収納ケース付き

 

 

爪の横線によるでこぼこ

 

爪の横線によるでこぼこ原因は?

 

爪の横線は、主に爪の根元や甘皮、白い半月状の部分に「ダメージが加わること」や「栄養不足」などによって生じます。

 

爪の横線は爪に後からつくというよりは爪が生成される途中でダメージや栄養不足の影響を受けて凹みができてしまいます。

 

そして、そのまま爪が成長して伸びるにつれ眼に入りやすい位置へと移動してきますから、横線が入る原因が解消されなければ横線の入った爪が次々と生み出されることになり爪のでこぼこがとても気になる爪になってしまいます。

 

爪の横線によるでこぼこ解消法は?

 

爪の横線は爪の根元や甘皮部分、白い半月状の部分にダメージが加わることでできることが多いです。

 

この部分をぶつけたり、手や指をマッサージする際に強い力で押しすぎたりすると横線ができるリスクが高まりますし、また、ネイルケアをされている場合には、甘皮処理をする際に強く押しすぎると横線ができる原因となります。

 

爪の横線ができるのを予防するためには、まずは爪の根元、甘皮部分、白い半月部分に強い圧力がかからないように注意することが大切になります。

 

爪の横線は爪が作られる時に受けたダメージによってできるものですから、爪が作られる工場ともいえる部分にダメージがかからないように注意しておけば新たな横線はできません。

 

今気になる横線は爪が伸びて消えるまで我慢するしかありませんが、爪は伸びるものでいつかは横線の気になる部分も切れる時期が来ます。

 

新たな横線ができないようにダメージを与えないように注意してみてくださいね。

 

また、とくに爪にダメージを与えたことがないのに横線が出続けるようなら、それは栄養不足によるものかもしれません。

この場合には、食生活を見直してみてください。

 

爪のために摂りたい栄養としては、タンパク質、ビタミンA、ビタミンB2・E・C、亜鉛などがあげられます。

 

なかでも爪は主にケラチンというタンパク質で作られています。そのため、タンパク質は積極的に摂るようにしてみてくださいね。

 

ちなみに、タンパク質は動物性、植物性の両方をバランスよく摂ることが大切です。

丈夫な爪を作るのをサポートしてくれるこんなサプリメントもあります。

 

爪にいいビタミンやミネラルが手軽に摂れるので便利です。
↓↓

↑↑詳しく見てみる↑↑

 

 

爪の縦線が気になる時のネイルはどんなネイルがいい?

 

爪の状態にもよりますが、マニュキュアを厚く塗るよりも思い切ってジェルネイルにしたほうが綺麗に爪の縦線が隠くせるかもしれません。

 

ジェルネイルはゲル状の樹脂を爪に塗りUVライトを照射して固めるもので、マニュキュアよりももちが良く1ヵ月程度ももつうえに、塗りたてのツヤや透明感がはがすまで保てます。

 

しかも、マニュキュアよりも強度があるため爪の保護にも適しています。

 

ジェルネイルには大きく分けて専用のリムーバーで落とせる「ソークオフジェル」と削って落とす「ハードジェル」の2種類がありますが、爪が弱い方や心配な方はリムーバーで落とせるソークオフジェルのタイプを選ぶのがおすすめです。

 

「ジェルネイルなんて爪に負担なのでは?」と思われるかもしれませんが、実際には二枚爪や爪が弱くて悩んでいた方がジェルネイルをすることで地爪を伸ばすことができたという声もあります。

 

より綺麗なネイルを楽しみたいなら、ジェルネイルを試してみてくださいね。

最近ではジェルネイルを自宅でできるセットも販売されています。

 

こちらのセットはリムーバーで落とせるソークオフジェルのセットです。
↓↓

↑↑詳しく見てみる↑↑

 

 

ジェル2色(好きなカラー選べます)、アートシール、LEDライト、ジェルリムーバーとジェルネイルを始めるのに欠かせないものがセットになっています。

 

こちらのマジックジェルのサイトでは使い方の動画があります。実際に見てみるととても簡単でした。

 

ジェルネイルがどんなものか気になる方は動画だけでも見てみるといいかもしれません。



↑↑詳しく見てみる↑↑

 

 

 

おすすめの爪の保湿グッズ

 

ネイルリペアセラム



↑↑詳しく見てみる↑↑

 

製薬会社が作った爪の美容液です。

爪と甘皮にうるおいを与え、守り、ツヤのある美しい爪へと導きます。

 

配合成分を見てみると、保湿効果の高い「水溶性プロテオグリカン」や「加水分解コラーゲン」、「パンテノール」、爪を丈夫にする「ケラチン」など豊富な成分が含まれていて効果が期待できます。

 

使い始めて2週間程度で変化を実感しはじめる方が多いということです。

 

★ネイルリペアセラムを購入するなら

定期コースでの購入がおすすめです。「1ヵ月に1個」、「2ヵ月に1度2個」、「3ヵ月に1度3個」のお届けの3つのコースがありますが、「3ヵ月に1度3個」のお届けのコースが1本あたり20%オフの2,000円(税抜き・送料無料)で購入できるのでオトクです。

 

爪の美容液は長く塗り続けることでより効果が実感できますから、まずは3ヵ月程度続けてみるのがおすすめです。

 

1ヵ月に1個・・・2,250円(税抜き)
2ヵ月に1度2個・・4,250円(税抜き)※1個あたり2,125円(税抜き)
3ヵ月に1度3個・・6,000円(税抜き)※1個あたり2,000円(税抜き)

 

★口コミ

サラっとしていて使いやすいです。塗ってすぐにツヤが少しでて爪が潤う感じがあります。爪がいつもより少し綺麗に見えるのが嬉しくて楽しくケアできます。(Rさん 40代)

 

★内容量・成分

1個:4ml

 

エタノール、水、ヒドロキシプロピルメチルセルロース、パンテノール、ケラチン、ノイバラ果実エキス、水溶性プロテオグリカン、加水分解コラーゲン、PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン、BG、フェノキシエタノール、トコフェロール



↑↑詳しく見てみる↑↑

 

 

ツメリッチリペア



↑↑詳しく見てみる↑↑

 

医学誌にも掲載された爪の美容液です。

ペンタイプで使いやすいと評判です。

容量に比べて少しお値段が高めですが、アーモンドオイル、ホホバオイル、シアバター、アルガンオイル、アボカドオイルと
5つもの植物オイルも配合されています。

 

自然の植物パワーで爪をヘルシーに労わってくれそうです。

 

★価格

■定期購入
10%オフお試しコース:1個2,970円(税抜き)※いつでも変更・解約可
15%オフ3ヵ月ごとお届け基本コース:1個あたり2,805円(税抜き)※最低3回の継続必要
20%オフ年間購入コース:1個あたり2,640円(税抜き)

 

■通常購入:1個3,300円(税抜き)

 

★内容量・成分

1個:2ml

 

水、エタノール、ジメチルスルホン、BG、ヒドロキシプロピルキトサン、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、加水分解シルク、加水分解ケラチン(羊毛)、アーモンド油、ホホバ種子油、シア脂、トコフェロール、アルガニアスピノサ核油、アボカド油、酸化亜鉛、スギナエキス、エチルヘキシルグリセリン、ペンチレングリコール、フェノキシエタノール



↑↑詳しく見てみる↑↑

 

 

Dr.Nail DEEP SERUM(ドクターネイル ディープセラム)

 

Dr.Nail DEEP SERUM(ドクターネイル ディープセラム)6.6mL

ドラッグストアーでも購入できる爪の美容液です。

配合成分はネイルリペアセラムやツメリッチリペアにくらべるととてもシンプルです。

 

お値段は購入場所によって異なりますが、6.6mlのもので大体2,600円から3,000円の間くらいのお値段であることが多いようです。

 

★内容量・成分

1個:3.3ml(約1ヵ月半分)
1個:6.6ml(約3ヵ月分)

 

水、エタノール、ジメチルスルホン、PG、ヒドロキシプロピルキトサン、スギナエキス、エトキシジグリコール



スポンサードリンク




 

この記事に関連する記事一覧

サイト内検索
おすすめランキング
最近の投稿
カテゴリー
タグ
人気記事ランキング