にんにく 臭い消し

れふぁブロ

気になるニンニクの臭いを消す方法は?※代謝と消臭成分で消していこう


054940

 

 

ニンニクが入った料理は美味しいですが、やはりその後の臭いが気になりますね。

 

できれば美味しく食べて、臭わないようにしていきたいところです。

 

ニンニク料理を食べた後の臭いをなるべく早く消すにはどうすればいいのでしょうか?

 

 

 

ニンニクの臭いを消す方法は?

 

ニンニクの臭いを消すには、体内の代謝を促したり、臭い成分の消臭に役立つ成分を摂ることがポイントになります。

 

体内の代謝を促す

 

ニンニク料理を食べた後に特有の臭いが気になるのは、ニンニクが消化されて発生した臭い成分が腸で吸収されて血液にのり体中を巡り、呼気や毛穴から臭い出してしまうためです。

 

そのため、ニンニクの臭いを消すには、代謝を促して臭い成分を出しきってしまうことが効果的になります。

 

代謝を促す臭いを消す方法としては、入浴や運動などがおすすめです。

汗をかくことで臭い成分を排出します。

 

また、水分を多く摂って、尿として排出してしまうのも効果的です。

ニンニク臭い体臭や口臭は肝機能が弱っているとが強くなりがちです。

 

日頃から内臓の働きを良くしておくことも臭い防止に役立ちます。

 

肝臓が気になる方におすすめのサプリメントを見てみる>>

 



スポンサードリンク




臭い成分の消臭に役立つ成分

 

ポリフェノール

リンゴに含まれるポリフェノールであるアップルフェノンは、臭いを抑えてくれる効果があると言われています。

 

とくにリンゴの皮に多く含まれていますから、リンゴを皮ごと食べるのがおすすめです。

リンゴを食べるのが難しい場合には果汁100%のリンゴジュースを活用しましょう。

 

また、緑茶などに含まれるフラボノイドもニンニクの臭いを抑える効果があります。

緑茶を飲みながらニンニクを食べるとほとんど臭いがしないという意見もあります。

 

実際に消臭サプリメントにはフラボノイドが配合されいるものも多いですから、緑茶を飲みながらニンニクを食べるのは効果的かもしれません。

 

そして、パセリに含まれているアルファーピレンには、ニンニクの臭い成分を分解する働きがあるといわれています。

 

パセリを食べる機会はあまりないかもしれませんが、料理の付け合せとして出されていたら食べた方がいいかもしれませんね。

 

お酢

お酢はニンニク特有の臭い成分を作り出す酵素の働きを抑えてくれます。

お酢を使った料理を食べたり、お酢入りのドリンクを飲んでみましょう。

 

牛乳

牛乳に含まれるタンパク質にはニンニクの臭い成分であるアリシンを包み込み、アリシンが臭い成分へと変るのを予防してくれます。

 

ポイントは食前に飲むことです。




スポンサードリンク



 

この記事に関連する記事一覧

サイト内検索
おすすめランキング
最近の投稿
カテゴリー
タグ
人気記事ランキング