英語 話せるようになるには 独学

れふぁブロ

英語を独学で話せるようになるには?※簡単な日常会話の習得から


264492
「英語を話せるようになりたい!」

こんなふうに考えている方も増えてきていますね。

 

しかし、いざ実際に独学で英会話の勉強に取り組もうとしてみると、何からはじめていいのかわからない。。とお困りの方も多いのではないでしょうか?

 

独学で英語を話せるようになるには、自分のレベルに応じた学習法でコツコツと知識を積み上げて、スキルアップしていくことが大切になります。

 

英会話初心者が独学で英語を話せるようになるにはどうすればいいのでしょうか?

 

 

 

英会話初心者は、まずは簡単な日常会話の習得からはじめよう

 

英語が全く話せないという英会話初心者の方は、まずは簡単な日常会話のフレーズを覚えるところからはじめるのがおすすめです。

 

例えば、「お待たせしてすみません。」これは英語では「Thanks for waiting.」で言えます。

 

もし、このフレーズを知らなければ、「お待たせしてすみません。」を英語で言うとなると、意外と悩みませんか?

 

こういった日常会話で使えるフレーズを沢山覚えておくと、上達が早くなります。

 

また、日常会話のフレーズを覚えることによって、英語の語感が掴みやすくなり、こんなふうに言えばいいのではないかと勘が働くようになります。

 

例えば先ほどの「Thanks for waiting.」ですが、Thanks for+名詞、Thanks for+動詞ingで~をありがとうや~をすみませんといった内容のことが表現できます。

 

今日は来てくれてありがとう。⇒Thanks for coming today.

いろいろとすみません。⇒Thanks for everything.

どうもいろいろとお世話様です。⇒Thanks for all your help.

メールありがとう。⇒Thanks for your mail.

 

Thanks for~という表現を1つ知るだけでもこれだけ話せるようになります。

 

英会話初心者は、まずはこんな日常会話でよく使うフレーズをどんどん覚えていくと上達スピードが速くなります。



スポンサードリンク




日常会話のフレーズを覚えて、英会話力をアップさせるコツは?

 

日常会話のフレーズを覚えて、その知識を英会話に活かすには、フレーズを覚えるとともにスピーキングの練習をおこなうことがポイントになります。

 

なぜなら、フレーズを覚えてこう言えばいいとわかっていても、実際に発音して伝わらなければ意味がないからです。

 

このことから、日常会話のフレーズを覚えるだけではダメで、実際にネイティブの発音を聞き、それを実際に真似して発音できるようにまで練習して、はじめて日常会話の実践で役立つスキルとなります。

 

とくにネイティブの真似をして発音できるようになることはとても重要で、これができるようになるとヒヤリング力も自然とアップして、英会話力がグーンとアップします。

 

見て、聞いて、真似する、この3つを徹底的におこなうことが独学で英語を学ぶ際の大切なポイントになります。

 

日常会話のフレーズは、ネイティブの音声つき教材で学習しよう

 

日常会話のフレーズを会話できるまでの知識に昇華させていくためには、活字だけの教材ではなく、ネイティブの音声つき教材で学習することが大切です。

 

そして、アレコレと沢山の教材に手を出すのではなく、1つの教材を完全にマスターするまで繰り返し学習します。

 

ネイティブの音声つき教材は、本屋さんや通信販売で購入することができます。

 

ただ、個人的な感想としては、本屋さんで購入できる音声つき書籍は、音声の使い勝手が良くない物が多いです。

 

通信販売の教材はお値段がかかりますが、やはり学習しやすいように工夫されています。

 

例えば、こちらのネイティブイングリッシュは、英語の聞くと話すの両方が学べる教材ですが、英会話のフレーズの学習音源では、日本語⇒英語フレーズの順に音声が繰り返されて、脳に定着しやすいように工夫されています。

 

ネイティブイングリッシュを見てみる>>

 

通信販売の教材は初期費用がかかりますが、学習者が学びやすいように様々な工夫がされていますから、早く英語で話せるようになりたい方にはおすすめになります。

 

ネイティブイングリッシュ

native

 

ネイティブイングリッシュを見てみる>>

 

英語の話すと聞くができるようになる音声つき教材です。

効率良く勉強できるように工夫されています。

 

 

もっと他の英語教材を見てみる>>

 



スポンサードリンク




ある程度、日常会話のフレーズが身に付いたら、実践してみよう

 

ある程度、日常会話のフレーズが身に付いてきたら、オンライン英会話などを活用して実践してみましょう。

 

オンライン英会話とは、インターネットを使って外国人と話せる英会話スクールのようなものです。

 

オンライン英会話のメリットは、自宅にいながら手頃な価格で本格的な英会話の練習ができるところです。

 

価格はオンライン英会話の会社ごとに様々ですが、1回あたり数百円でレッスンが受けられるところがほとんどです。

 

例えば、こちらのビッグ・イージーは、コースにより異なりますが、最も安いコースで1レッスン210円で受けられます。

 

値段が安いと大丈夫なの?と思われるかもしれませんが、フィリピン人の先生とマンツーマンレッスンが受けられるので大丈夫です。

 

また、こういったオンライン英会話にはたいてい無料でレッスンがけられるトライアルがありますから、まずはトライアルで試してみて自分に合うかどうか試してみましょう。

おすすめのオンライン英会話

アバターでレッスンが受けられる「バーチャル英会話教室One to Oneレッスン」バーチャル英会話教室One to Oneレッスンを見てみる>>

 

フィリピン人の先生と話せる「ビッグ・イージー」ビッグ・イージーを見てみる>>

 

欧米の先生と話せる「ボストン倶楽部」⇒ボストン倶楽部を見てみる>>

 

 

おすすめの英語教材を見てみる>>




スポンサードリンク



 

タグ :

学ぶ

この記事に関連する記事一覧

サイト内検索
おすすめランキング
最近の投稿
カテゴリー
タグ
人気記事ランキング